MENU

【2020年最新】シン・セギョン出演の韓国ドラマ一覧とおすすめ人気作品

2020 10/17
【2020年最新】シン・セギョン出演の韓国ドラマ一覧とおすすめ人気作品

今では数多くのメディアで活躍しているシン・セギョンですが、幼少期から子供向けテレビ番組に出演していました。

少女期から演技には定評があった彼女ですが、2009年辺りから人気急上昇し、次々と主演として抜擢されています。

こちらの記事では、韓国女優シン・セギョンのこれまでの出演ドラマと、絶対見るべきおすすめ3作品を紹介しています。

プロフィールや経歴についても紹介しているので、シン・セギョンのことを知るきっかけになれば幸いです。

\シン・セギョンのドラマがイッキ見できる!/

目次

シン・セギョンのプロフィール

View this post on Instagram

@banilaco_official ❣️

A post shared by 신세경 (@sjkuksee) on

芸名シン・セギョン(신세경 )
本名芸名に同じ
生年月日1990年7月29日
年齢30歳
出身地ソウル陽川区
身長164cm
血液型B型
所属事務所ナム・アクターズ
SNSInstagram

シン・セギョンは1998年にポスターのモデルに起用され、芸能界デビュー。

その後、2004年に映画「マイ・リトル・ブライド」で主人公の友達役で女優としてデビューし、現在も美しく大人びた雰囲気と実力を持って活躍中です。

シン・セギョンの出演ドラマ一覧

ここでは、シン・セギョンの過去の出演ドラマを紹介します。

多くの作品で主演を務める彼女。

現代的な作品から歴史時代劇まで幅広く活躍していますよ!

2019年シン・セギョン出演ドラマ

  • 新米史官ク・へリョン(ク・へリョン役)※主演

2017年シン・セギョン出演ドラマ

2015年シン・セギョン出演ドラマ

2014年シン・セギョン出演ドラマ

2013年シン・セギョン出演ドラマ

2012年シン・セギョン出演ドラマ

  • ファッション王(イ・ガヨン役)※主演
  • 棚ぼたのあなた(シン・セギョン役)

2011年シン・セギョン出演ドラマ

  • 根の深い木(ソイ役)※主演
  • ハイキック3~短足の逆襲~(シン・セギョン役)

2009年シン・セギョン出演ドラマ

  • 善徳女王(チョンミョン王女)

2004年シン・セギョン出演ドラマ

  • 名家の娘ソヒ(少女期のソヒ役)

シン・セギョンのおすすめドラマ3選

ここでは、シン・セギョンが気になっているあなたに、これだけは見てほしいおすすめドラマ3選を紹介します。

シン・セギョンを語るならこの3作品はぜひ見ておいてくださいね!

シン・セギョンのおすすめドラマ①:ハベクの新婦

ハベクの新婦
(画像引用元:U-NEXT)

このドラマは笑い、トキメキ、切なさ、全て詰め込まれた、神と人間とのラブロマンスです。

神界の皇帝となるべくして生まれた水の神ハベクが、ある目的を持って人間界へ降りてきます。

ハベクが人間界で出会う精神科医のソアをシン・セギョンが好演しています。

ナム・ジュヒョク演じるハベクの、神であるがゆえの俺様ぶりと、突拍子もない言動に爆笑間違いなしです!

精神科医のソアに精神病患者と誤解されるほどです…。

上から目線ながらも、ソアを守ろうとするハベクの奮闘する姿にも、きゅんとしちゃいます。

二人のラブラブシーンも満載ですよ!

神界へ戻る宿命のハベクとソアの切ない恋の行方をぜひ最後まで見守ってくださいね!

\ハベクの新婦がイッキ見できる!/

シン・セギョンのおすすめドラマ②:黒騎士

黒騎士~永遠の約束~
(画像引用元:U-NEXT)

このドラマは、とろけるほど甘い言葉がたまらない究極の純愛ストーリーです。

恋も仕事も災難続きのヘラは、家まで失って人生のどん底に陥ります。

そんな中、頭に浮かぶのは幼い頃に傍にいた初恋の少年でした。

その後ヘラは異国の地で初恋の相手スホと出会い、そこから彼女の人生は輝いていきます。

人生のどん底から一変、華やかな人生へ進むヘラを、シン・セギョンが可愛らしく演じています。

スホはキム・レウォンが、ロマンティックにとっても甘~く演じています!

本作品でシン・セギョンは純白のウェディングドレスを纏うシーンもあり、女神のような美しさにうっとりしちゃいますよ。

\黒騎士がイッキ見できる!/

シン・セギョンのおすすめドラマ③:六龍が飛ぶ

六龍が飛ぶ
(画像引用元:U-NEXT)

このドラマは民の為の理想国家を目指し、朝鮮王朝建国のために立ち上がった6人の英雄の物語です。

高麗末期の14世紀、政治的な駆け引きや陰謀が渦巻く中で、チョン・ドジョン率いる若者たちがそれぞれの志を抱え、新しい国づくりに情熱を燃やした人生を駆け抜けます!

若手演技派、実力派キャストが共演する中、朝鮮第3代王・太宗ことイ・バンウォンと惹かれあうプニ役をシン・セギョンが堂々と演じています。

難しく重要な役どころを見事に表現し、芯が強く、ひたむきな姿に心が打たれます。

また、剣士たちのアクションシーンも満載で、瞬きができないほどの迫力です!

史実とフィクションを絶妙に織り交ぜてあるので、韓流時代劇が好きな人も楽しめますよ!

\六龍が飛ぶがイッキ見できる!/

コメント

コメントする

目次
閉じる