【2021年最新】オ・ヨンソ出演の韓国ドラマ一覧とおすすめ人気作品

今回ご紹介する女優さんは、オ・ヨンソです。

綺麗なだけでなくラブリーさもある顔立ちが“動く人形”と言われ、韓国女性の憧れの存在となっています。

こちらの記事では、韓国俳優オ・ヨンソのこれまでの出演ドラマと、絶対見るべきおすすめ3作品を紹介しています。

プロフィールや経歴についても紹介しているので、オ・ヨンソのことを知るきっかけになれば幸いです。

\オ・ヨンソのドラマがイッキ見できる!/

目次

オ・ヨンソのプロフィール

(画像引用元:韓国公式サイト)
芸名オ・ヨンソ(오연서)
本名オ・ヘンニム(오햇님)
生年月日1987年6月22日
年齢33歳
出身地慶尚南道晋州市
身長170cm
血液型O型
所属事務所sidusHQ
SNSInstagram

2002年にガールズグループ「LUV(ラブ)」としてデビューしました。

LUVは「Story Orange Girl」のリリースのみで解散し、2003年に本名のオ・ヘンニムとして俳優活動をスタートさせます。

今では引っ張りだこのヨンソですが、実は10年という長い間の無名の下積み時代を送り、2011年以降に女優として演技力を注目をされ始めました。

そして2014年のドラマ「私はチャン・ボリ!」が大ヒットし、人気女優の仲間入りを果たしています。

オ・ヨンソの出演ドラマ一覧

ここでは、オ・ヨンソの過去の出演ドラマを紹介します。

下積みの期間が長く、これまで受けたオーディションは100回以上。

それでも大小の役をこなしながら6か月以上ドラマを休まず、今や人気女優となった努力家のヨンソの演技をご堪能ください!

2019年オ・ヨンソ出演ドラマ

2017年オ・ヨンソ出演ドラマ

2016年オ・ヨンソ出演ドラマ

2015年オ・ヨンソ出演ドラマ

2014年オ・ヨンソ出演ドラマ

2013年オ・ヨンソ出演ドラマ

2012年オ・ヨンソ出演ドラマ

  • オ・ジャリョンが行く(ナ・コンジュ役)
  • 棚ぼたのあなた(パン・マルスク役)

2011年オ・ヨンソ出演ドラマ

2010年オ・ヨンソ出演ドラマ

2008年オ・ヨンソ出演ドラマ

  • 新・ソウルトゥッペギ(ソ・スジン役)
  • LOVE FOR SALE ラブ フォーセール(チェ・ヒジュ役)
  • 大王世宗(オリ役)

2007年オ・ヨンソ出演ドラマ

  • 銭の戦争(ドンポに借金をしている女子大生役)
  • H.I.T(ヒット)(ソン・ソンオク役)

2006年オ・ヨンソ出演ドラマ

  • 愛も憎しみも~妻と愛人の間で~(キム・イェリム役)

2003年オ・ヨンソ出演ドラマ

  • 四捨五入(イ・イェリム役)

オ・ヨンソの出演ドラマを動画配信サービスで見るならU-NEXT!

オ・ヨンソがこれまで出演してきたドラマを動画配信サービスで見たいと思ったら、U-NEXTがおすすめです。

以下の動画配信サービスでオ・ヨンソの出演作品を調べてみたところ、U-NEXTが断トツで1位となりました!

動画配信サービス配信作品数
U-NEXT\11作品/
FOD5作品
dTV3作品

映画・バラエティ番組も含め、U-NEXTでは以下のオ・ヨンソ出演作品を視聴できます。

ポイント作品もありますが、ほとんどが見放題作品です。

こんなにオ・ヨンソの出演作品を見放題で視聴できるのはU-NEXTだけなので、ぜひ31日間の無料お試し期間を利用してみてくださいね。

\オ・ヨンソのドラマがイッキ見できる!/

オ・ヨンソのおすすめドラマ3選

ここでは、オ・ヨンソが気になっているあなたに、これだけは見てほしいおすすめドラマ3選を紹介します。

オ・ヨンソを語るならこの3作品はぜひ見ておいてくださいね!

オ・ヨンソのおすすめドラマ①:欠点ある恋人たち

(画像引用元:U-NEXT)

幼馴染だった2人が15年後に再会し、止まっていた運命が動き出す胸キュン・ラブコメディ!

ヨンソはイケメンだけどわがままな3兄弟のせいで、世界一のイケメン嫌いになってしまったソヨンを演じています。

初恋相手であるソヨンに振られ、彼女を見返すために努力し、イケメンに生まれ変わったナルシストな財閥の御曹司・ガンウ(アン・ジェヒョン)。

イケメン好きだったソヨンにリベンジするため再び告白するガンウですが、今ではイケメン嫌い。

もちろん全く通用しません。笑

ソヨンをそこまでイケメン嫌いにしてしまった、3兄弟にも注目してくださいね。

すれ違っていた気持ちが、再開後によりすれ違ってこじれていく展開がもどかしいと思いつつも、ハマってしまいますよ。

\オ・ヨンソのドラマがイッキ見できる!/

オ・ヨンソのおすすめドラマ②:輝くか、狂うか

(画像引用元:U-NEXT)

恋愛小説を原作としたロマンス史劇で、高麗時代初期を背景に描かれています。

呪われた運命を背負った高麗の皇子ワン・ソ(チャン・ヒョク)。

不吉な星“破軍星”の下に生まれたワン・ソは禍を呼ぶと注視され、皇宮外で育ちます。

ソヨンが演じるシンユルは幻の国渤海の王女であり、天子の星“紫微星”の下に生まれ、世の中を明るく輝かせる運命を持つ女性です。

そんな星の下に生まれた2人が出会い…。

父を殺した貴族勢力を滅ぼすため、秘密組織の長として活動するワン・ソの元に商団を運営するシンユルが現れるのですが、実はこの2人初対面ではないんです。

結婚相手を慌てて探すシンユルにいきなりプロポーズされ早急にバタバタと婚礼を挙げた仲。

お互い顔を知らないので気づかないんですけどね…。

男装姿、王女としての貫禄ある姿など、様々な顔を持つシンユルをぜひご覧ください。

\オ・ヨンソのドラマがイッキ見できる!/

オ・ヨンソのおすすめドラマ③:私はチャン・ボリ!

(画像引用元:U-NEXT)

本作はヨンソの代表作といえます。

KOREA DRAMA AWARDS 女性最優秀賞とMBC演技大賞 連続ドラマ部門女性最優秀賞の2冠を達成していますよ。

韓服の名家ピスルチェに生まれた主人公ボリ(ヨ・オンソ)は、波乱万丈な幼少期を過ごします。

実母と叔母の後継者争いによって引き起こされる、交通事故や子供の交換、そして復讐に巻き込まれてしまいます。

記憶を失くし“ボリ”として生きるようになってからは、元気に明るく生きていて、ソヨンにぴったりな役だと思います。

ボリに対して強い敵対心を持つのはミンジョン(イ・ユリ)の野心には驚かされますよ。

平均視聴率20.3%を記録した、華やかな韓服の世界を舞台に繰り広げられる国民的マクチャンドラマなので、一見の価値ありです!

\オ・ヨンソのドラマがイッキ見できる!/

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる