MENU

【2020年最新】イ・ソヨン出演の韓国ドラマ一覧とおすすめ人気作品

2020 10/17
【2020年最新】イ・ソヨン出演の韓国ドラマ一覧とおすすめ人気作品

長身でスタイル抜群そして洗練されたルックスといった、完璧な美貌を持つ女優イ・ソヨン。

その美しさから、資生堂の韓国地域モデルに選抜されて活動した実績もあります。

またヒロインからセクシーでミステリアスな役、悪女役など何でもこなすことができる演技力に定評のある女優の1人です。

目鼻立ちがくっきりとした女性らしい外見とは裏腹に、芯が強く気さくでサバサバした性格だそうですよ。

こちらの記事では、韓国女優イ・ソヨンのこれまでの出演ドラマと、絶対見るべきおすすめ3作品を紹介しています。

プロフィールや経歴についても紹介しているので、イ・ソヨンのことを知るきっかけになれば幸いです。

\イ・ソヨンのドラマがイッキ見できる!/

目次

イ・ソヨンのプロフィール

View this post on Instagram

#힐링타임 #골프 #올해첫라운딩⛳️

A post shared by 이소연 (@soyounlee923) on

芸名イ・ソヨン
本名芸名に同じ
生年月日1982年4月16日
年齢38歳
出身地ソウル特別市
身長169cm
血液型A型
所属事務所KINGエンターテインメント
SNSInstagramTwitter

イ・ソヨンは、2002年に映画「白い部屋」でデビューします。

また翌年ぺ・ヨンジュン主演の映画「スキャンダル」に出演し、あどけなさの残る魅惑の役で一躍有名になりました。

2005年に韓国版「星の金貨」としてリリースされた「春の日」でドラマデビューします。

イ・ソヨンの出演ドラマ一覧

ここでは、イ・ソヨンの過去の出演ドラマを紹介します。

2009年ドラマ「天使の誘惑」では夫の家を徹底的に破滅に導く初の悪役に挑戦し、その年のニュースター賞を受賞します。

また複雑な感情をもつ役を卓越した演技力で表現できるので、今後もどんな役に挑戦するのか期待が高まります。

2019年イ・ソヨン出演ドラマ

  • ヨンワン様のご加護(シム・チョンイ役)※主演

2017-2018年イ・ソヨン出演ドラマ

  • 花遊記(ファユギ)(本商人役)

2015-2016年イ・ソヨン出演ドラマ

  •   秋のカノン(チャ・ソギョン役)※主演

2015年イ・ソヨン出演ドラマ

  •  TO BE CONTINUED(企画室長役)

2014年イ・ソヨン出演ドラマ

  • 12年ぶりの再会(チャン・ダルレ(チャン・グク)役)※主演

2013-2014年イ・ソヨン出演ドラマ

2012-2013年イ・ソヨン出演ドラマ

2012年イ・ソヨン出演ドラマ

  •    Dr. Jin(チュノン(春紅)役)

2011年イ・ソヨン出演ドラマ

  •    恋せよシングルママ( ト・ミソル役)※主演

2010年イ・ソヨン出演ドラマ

  •   トンイ(チャン・オクチョン(張玉貞、禧嬪張氏)役)

2009年イ・ソヨン出演ドラマ

  •   天使の誘惑(チュ・アラン(ローズマリー)役)※主演

2008-2009年イ・ソヨン出演ドラマ

  •   ラブリーファミリー黄金期(イ・グム役)

2008年イ・ソヨン出演ドラマ

  •   なんでウチに来たの?(ハン・ミス役)※主演

2007-2008年イ・ソヨン出演ドラマ

  •    憎くても好き(カン・ユンジン役)

2006年イ・ソヨン出演ドラマ

2005-2006年イ・ソヨン出演ドラマ

  •    結婚しよう(クォン・ウンソン役)

2005年イ・ソヨン出演ドラマ

  •     新入社員(ソ・ヒョナ役)
  •  春の日(イ・キョンア役)

イ・ソヨンのおすすめドラマ3選

ここでは、イ・ソヨンが気になっているあなたに、これだけは見てほしいおすすめドラマ3選を紹介します。

イ・ソヨンを語るならこの3作品はぜひ見ておいてくださいね!

イ・ソヨンのおすすめドラマ①:春のワルツ

春のワルツ
(画像引用元:U-NEXT)

このドラマはユン・ソクホ監督の四季シリーズの最終章で、主人公2人が紆余曲折を経て愛を成就する物語です。

真冬のオーストリアという絵画のような美しい景観とセリフをマッチさせ、繊細に感情表現する世界観は秀悦!

イ・ソヨンが演じるのは主人公ウニョン(ハン・ヒョジュ)の恋敵で、英語も操るキャリアウーマンのイナです。

15年前からピアニストのジェハに想いを寄せ、ヨーロッパで活躍する彼を売り出そうとウィーンで再会します。

ところが彼に振られたイナは執着を捨てきれず、結婚話を強引に進めようと嫉妬に狂う姿には注目して下さいね。

そして過去の生い立ちの秘密も徐々に明らかになり…

ピンクの桜や黄色い菜の花に象徴されるように、温かな春の陽ざしに似て希望に満ち溢れたほっこりする作品です。

\春のワルツイッキ見できる!/

イ・ソヨンのおすすめドラマ②:トンイ

 

トンイ
(画像引用元:MBC

朝鮮王朝第19代王・粛宗の側室で、後に第21代王・英祖の母となったトンイの波乱万丈のサクセスストーリーは特におすすめです。

イ・ソヨンが演じるのは主人公トンイ(ハン・ヒョジュ)の宿敵、王の側室・張禧嬪(チャン・ヒビン)。

朝鮮王朝3代悪女の1人と言われるほど憎まれ役ですが、彼女が演じることでトンイの純粋さを自然と引き立ててくれますよ。

彼女は知恵があり正義感の強い人でしたが、嫉妬心や野心を持つようになって少しずつ狂っていく姿に注目して下さいね。

感情的ではなく、理性的に欲しいものをどんどん手に入れていく貪欲な姿は必見です。

また、粛宗の王妃である仁顯(イニョン)王妃を陥れて、王妃の座を一旦奪うものの処刑され非業の死を遂げてしまいます。

巨匠イ・ビョンフン監督が放つ、壮大な時代劇を是非見て下さいね。

\トンイがイッキ見できる!/

イ・ソヨンのおすすめドラマ③:龍王(ヨンワン)様のご加護

龍王(ヨンワン)様のご加護
(画像引用元:U-NEXT)

このドラマは、1億もの色を見分けられる絶対色覚をもったチョンイと視界がモノクロにしか見えない色覚異常のブンドによるラブストーリーです。

題材となったのは、韓国に古くから伝わる親孝行娘の悲話を描いた民話「沈清伝・シムチョンデン」。

主人公は、いきなり海に飛び込んだり街を駆け回ったりしながら龍王里(ヨンワンリ)で元気に暮らす、エネルギッシュな女性チョンイ(イ・ソヨン)です。

両親の殺害や交通事故で記憶喪失になるといった辛い過去を背負いながらも、誰に対しても優しく癒すことができますよ。

度重なる策略に巻き込まれながらも、深いところで繋がる2人のラブロマンスに注目して下さいね。

義理妹ジナが仕組む数々の悪事にもめげず、前向きに逆境を乗り越えていく逞しい攻防戦に胸を打たれます。

怒涛の展開が満載の”the マクチャンドラマ”に、釘付けになること間違いなしです。

\龍王(ヨンワン)様のご加護がイッキ見できる!/

コメント

コメントする

目次
閉じる