【2021年最新】イ・ドンゴン出演の韓国ドラマ一覧とおすすめ人気作品

甘いマスクと優しい紳士的なオーラで、多くの女性ファンを虜にしてきたイケメン俳優イ・ドンゴン。

俳優としてだけでなく、日本でもコンサートを行ったり歌手活動するなどその多彩な活躍に魅了されます。

また日韓共同合作ドラマ「フレンズ」に出演したこともあり、日本でも高い人気と知名度を誇っています。

こちらの記事では、韓国俳優イ・ドンゴンのこれまでの出演ドラマと、絶対見るべきおすすめ3作品を紹介しています。

プロフィールや経歴についても紹介しているので、イ・ドンゴンのことを知るきっかけになれば幸いです。

目次

イ・ドンゴンのおすすめドラマ3選

ここでは、イ・ドンゴンが気になっているあなたに、これだけは見てほしいおすすめドラマ3選を紹介します。

イ・ドンゴンを語るならこの3作品はぜひ見ておいてくださいね!

イ・ドンゴンのおすすめドラマ①:パリの恋人

(画像引用元::U-NEXT)

このドラマは財閥の御曹司と平凡な女性との身分差がある恋を描いたシンデレララブストーリーです。

フランス語学校に通う貧しい留学生テヨン(キム・ジョンウン)が、家政婦のバイト先として知り合ったのが完璧主義の御曹司ギジュ(パク・シニャン)。

やがて惹かれ合う2人の元に、ギジュを兄のように慕う甥のスヒョン(イ・ドンゴン)が現れて…

自由を愛すミュージシャンの彼もまた、テヨンに惹かれていく展開に注目して下さいね。

愛情をストレートに表現する彼が、彼女の手を取り「僕の中に、君がいる」という甘くキザなセリフをささやく姿は必見です!

ところが、惹かれ合う2人をそっと後ろから見守り続ける切ない姿に「スヒョク病」と呼ばれる中毒者が続出とか…

複雑に絡む3人の想いがどんな結末を迎えるか、その愛の行方に注目して下さいね。

お洒落な街並みパリで夢のような世界に誘わる、純愛ドラマ好きにはおすすめの作品です。

\イ・ドンゴンのドラマがイッキ見できる!/

イ・ドンゴンのおすすめドラマ②:七日の王妃

七日の王妃.jpg
(画像引用元::U-NEXT)

弟の晋城大君と異母兄の燕山君が、悲運の王妃である端敬王后と王座を巡り確執する姿を描いたロマンス時代劇です。

時代劇初出演でイ・ドンゴンが演じるのは、兄ユンこと暴君で有名な朝鮮第10代国王の燕山君。

巨大な権力を持ち、全てを意のままに動かせる圧巻の強いオーラと悪意に満ちた表情や言動は必見ですよ。

そんな彼は、物怖じしないチェギョン(のち端敬王后・パク・ミニョン)と触れ合ううちに、孤独な心を開き歪んだ恋心を抱き始めます。

ところが弟ヨク(ヨン・ウジン)とお互い惹かれあっており、ある事件をきっかけに火と水の関係性へと発展!

内心は兄弟愛に溢れながらも、弟ヨクを妬ましく想う複雑な気持ちを抱える辛く悲しい王の様子に注目して下さいね。

嫉妬に駆り立てられてしまった自分に、嫌悪感を抱く心情にも胸が締め付けられます。

そして3人がそれぞれの立場で選んだ結末が切なすぎて、涙なしでは見られません。

\イ・ドンゴンのドラマがイッキ見できる!/

イ・ドンゴンのおすすめドラマ③:パパはスーパースター!?

(画像引用元::U-NEXT)

このドラマはシングルマザーの女性が元彼を立派な父親にしようと画策する、笑って泣けるリハビリ婚ラブコメディです。

イ・ドンゴンが演じるのは元プロ野球選手で現在はリハビリコーチ、協調性ゼロのダメ男ヨル。

野心家のシングルマザーのミレ(イ・ユリ)に10年前にフラれたことが原因で、固く心を閉ざした偏屈な独身主義者に…

そんな矢先に余命1年の宣告を受けてしまったミレは、可愛い愛娘に父親を作ろうと考えヨルと結婚しようと決心します。

最初は都合よくプロポーズしてきたミレに激怒する彼ですが、心の中に奥底に眠っていたミレへの想いが甦ってくる所に注目して下さいね。

おませな娘サランとは上手くいかず、翻弄されるお茶目なシーンも必見です。

徐々に心が打ち解け合い、家族になっていく中で父親らしく成長していく微笑ましい様子も見逃せません。

また瞬きや動作に様々な効果音がつけてあり、それが絶妙にコミカルさをプラス!

辛い状況でも、明るく前向いて頑張ろうと思える作品です。

\イ・ドンゴンのドラマがイッキ見できる!/

イ・ドンゴンの出演ドラマを動画配信サービスで見るならU-NEXT!

イ・ドンゴンがこれまで出演してきたドラマを動画配信サービスで見たいと思ったら、U-NEXTがおすすめです。

以下の動画配信サービスでイ・ドンゴンの出演作品を調べてみたところ、U-NEXTが断トツで1位となりました!

動画配信サービス配信作品数
U-NEXT\10作品/
FOD6作品
dTV3作品

映画・バラエティ番組も含め、U-NEXTでは以下のイ・ドンゴン出演作品を視聴できます。

ポイント作品もありますが、ほとんどが見放題作品です。

こんなにイ・ドンゴンの出演作品を見放題で視聴できるのはU-NEXTだけなので、ぜひ31日間の無料お試し期間を利用してみてくださいね。

\イ・ドンゴンのドラマがイッキ見できる!/

イ・ドンゴンのプロフィール

(画像引用元:韓国公式サイト)
芸名イ・ドンゴン
本名芸名に同じ
生年月日1980年7月26日
年齢40歳
出身地ソウル特別市
身長183cm
血液型A型
所属事務所FNC Entertainment
SNSFacebookTwitter(事務所)

1998年高校生の時にアルバム「Time To Fly」で歌手としてデビューしますが、1999年からドラマ「クァンキ」に出演し、俳優に転向します。

2004年1月から放送された「ランラン18歳」で伝統を受け継ぐ名家出身の検事として初主演を飾ると、続いて同年には驚異の50%という高視聴率を叩き出したドラマ「パリの恋人」に出演し人気を不動のものとしました。

また「月桂樹洋服店の紳士たち」で共演した女優チョ・ユンヒと2017年5月との結婚し女児を授かるものの、2020年5月に破局してしまいました。

兵役情報ですが、2010年6月15日に江原道春川市の102補充隊に入隊し、2012年に除隊しています。

イ・ドンゴンの出演ドラマ一覧

ここでは、イ・ドンゴンの過去の出演ドラマを紹介します。

最近ではアメリカドラマを韓国版にリメイクした作品「レバレッジ~詐欺師たちの流儀~」で、詐欺チームリーダーのテジュンとして本当の悪と対峙していく役を演じています。

辛い出来事を経験しながらも、まずます大人の魅力溢れる彼の演技から目が離せません。

2019年イ・ドンゴン出演ドラマ最新情報

2018年イ・ドンゴン出演ドラマ

2017年イ・ドンゴン出演ドラマ

2016年イ・ドンゴン出演ドラマ

2015年イ・ドンゴン出演ドラマ

2013年イ・ドンゴン出演ドラマ

2008年イ・ドンゴン出演ドラマ

  • スターの恋人(ヒョンジュン役)
  • ラブ・トレジャー〜夜になればわかること〜(キム・ボムサン役)※主演

2007年イ・ドンゴン出演ドラマ

  • 愛するなら彼らのように(ジョンテ役)※主演

2006年イ・ドンゴン出演ドラマ

  • スマイル アゲイン(パン・ハジン役)※主演

2004年イ・ドンゴン出演ドラマ

  • ガラスの華(ハン・ドンジュ(山本祐一)役)※主演
  • パリの恋人(ユン・スヒョク役)
  • ランラン18歳(クォン・ヒョクチュン役)※主演

2003年イ・ドンゴン出演ドラマ

  • マイ・スウィート・ファミリー(パク・サング役)
  • サンドゥ、学校へ行こう!(カン・ミンソク役)
  • 死ぬほど好き(イ・グァンシク役)

2002年イ・ドンゴン出演ドラマ

  • フレンズ(日韓合作ドラマ)(パク・キョンジュ役)
  • 勝手にしやがれ(ハン・ドンジン役)

2001年イ・ドンゴン出演ドラマ

  • 三人の友達(イ・ドンウク役)

1999年イ・ドンゴン出演ドラマ

  • クァンキ(イ・ドンウク役)
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる