【2021年最新】クォン・サンウ出演の韓国ドラマ一覧とおすすめ人気作品

今回ご紹介する俳優さんは、クォン・サンウです。

ドラマ「天国の階段」で日本でも人気を博した“涙の貴公子”と呼ばれた元祖韓流スター!

こちらの記事では、韓国俳優クォン・サンウのこれまでの出演ドラマと、絶対見るべきおすすめ3作品を紹介しています。

プロフィールや経歴についても紹介しているので、クォン・サンウのことを知るきっかけになれば幸いです。

\クォン・サンウのドラマがイッキ見できる!/

目次

クォン・サンウのプロフィール

クォン・サンウ
(画像引用元:韓国公式サイト)
芸名クォン・サンウ(권상우)
本名不明
生年月日1976年8月5日
年齢44歳
出身地大田広域市
身長181cm
血液型O型
所属事務所スカンパニー
SNSFacebookweibo

サンウは2001年にドラマ「おいしいプロポーズ」の脇役でデビューしました。

2004年の映画「マルチュク青春通り」とドラマ「天国の階段」で一躍人気者となり、日本でも多くのファンを獲得しました。

母子家庭で育ち大のマザーコンプレックスで、母が健康のために送ってくれる犬焼酒を愛飲しているそうですよ。

プライベートでは2008年に女優のソン・テヨンと結婚し、2009年に長男、2015年には長女が誕生しています。

兵役情報としては、1998年に兵役を終えています。

論山基礎軍事訓練所の調教として服務したサンウは怖い調教として有名だったそうで、「論山の血海」というニックネームまでついていたそうですよ。

クォン・サンウの出演ドラマ一覧

ここでは、クォン・サンウの過去の出演ドラマを紹介します。

鍛え上げられたスポーツマン体型と精悍なイメージ、そして男らしいルックスから魅せられる涙の演技…留まることを知らないサンウの魅力をご堪能ください!

2020年クォン・サンウ出演ドラマ最新情報

  • 飛べ小川の竜(パク・テヨン役)※主演

2018年クォン・サンウ出演ドラマ

2017年クォン・サンウ出演ドラマ

2014年クォン・サンウ出演ドラマ

  • 誘惑(チャ・ソックン役)※主演

2013年クォン・サンウ出演ドラマ

2011年クォン・サンウ出演ドラマ

  • 冬のサクラ(友情出演)

2010年クォン・サンウ出演ドラマ

  • レディプレジデント〜大物(ハ・ドヤ役)※主演

2009年クォン・サンウ出演ドラマ

2007年クォン・サンウ出演ドラマ

  • BAD LOVE〜愛に溺れて〜(カン・ヨンギ役)※主演

2005年クォン・サンウ出演ドラマ

  • 悲しき恋歌(ソ・ジュンヨン/チェ・ジュンギュ役)※主演

2003年クォン・サンウ出演ドラマ

  • 天国の階段(チャ・ソンジュ役)※主演
  • 太陽に向かって(カン・ソンミン役)※主演

2002年クォン・サンウ出演ドラマ

  • ただいま恋愛中(ユン・ホジェ役)※主演

2001年クォン・サンウ出演ドラマ

クォン・サンウの出演ドラマを動画配信サービスで見るならU-NEXT!

クォン・サンウがこれまで出演してきたドラマを動画配信サービスで見たいと思ったら、U-NEXTがおすすめです。

以下の動画配信サービスでクォン・サンウの出演作品を調べてみたところ、U-NEXTが断トツで1位となりました!

動画配信サービス配信作品数
U-NEXT\12作品/
FOD9作品
dTV9作品

映画・バラエティ番組も含め、U-NEXTでは以下のクォン・サンウ出演作品を視聴できます。

ポイント作品もありますが、ほとんどが見放題作品です。

こんなにクォン・サンウの出演作品を見放題で視聴できるのはU-NEXTだけなので、ぜひ31日間の無料お試し期間を利用してみてくださいね。

\クォン・サンウのドラマがイッキ見できる!/

クォン・サンウのおすすめドラマ3選

ここでは、クォン・サンウが気になっているあなたに、これだけは見てほしいおすすめドラマ3選を紹介します。

クォン・サンウを語るならこの3作品はぜひ見ておいてくださいね!

クォン・サンウのおすすめドラマ①:天国の階段

(画像引用元:U-NEXT)

言わずと知れたサンウの代表作!

最高視聴率45.3%という大記録を出し、元祖泣ける韓国ドラマとして有名ですよね。

2020年に話題となったドラマ「愛の不時着」で名シーンが流れたこともあり、再び注目を集めました。

サンウは財閥御曹司のソンジュを演じています。

ソンジュは大学教授の娘・チョンソ(チェ・ジウ)と愛し合っていたのですが、幸せはつかの間…悲劇が訪れます。

チョンソの義妹でソンジュのことが好きなユリ(キム・テヒ)は嫉妬からチョンソを轢き、死んだことにしてしまいます。

悲しみを抱えたまま、5年後の留学先から帰国したソンジュは、チョンソと瓜二つのジス(チェ・ジウ)と出会い、関わるうちにジスがチョンソであることに気づくソンジュ。

障害や時間の壁を乗り越え貫かれる愛に涙すること間違いなしですよ。

\クォン・サンウのドラマがイッキ見できる!/

クォン・サンウのおすすめドラマ②:推理の女王

(画像引用元:U-NEXT)

サンウは冷静な麻薬担当刑事のワンスンを演じています。

警察官になる夢を叶えられないまま主婦になった推理オタクのソロク(チェ・ガンヒ)はひょんなことから、持ち前の洞察力を生かして警察のお手伝いをすることに。

俄然やる気を出すソロクでしたが、ワンスンを犯人と勘違いしてしまいます。

初対面が最悪な2人は犬猿の仲でいつもケンカ腰ですが、タッグを組み事件を解決するうちに信頼関係が築かれていきますよ。

ソロクを邪魔なおばさん扱いしながらも、ピンチの時には守ってくれるワンスンの男らしい姿が素敵すぎるのでお見逃しなく!

続編の「推理の女王2~恋の捜査線に進展アリ?!~」もぜひ一緒にチェックしてみてくださいね。

\クォン・サンウのドラマがイッキ見できる!/

クォン・サンウのおすすめドラマ③:メディカル・トップチーム

(画像引用元:U-NEXT)

医療の各分野から集められた精鋭たちの苦悩と挑戦が描かれたメディカルドラマ!

田舎の小さな病院に勤務する天才外科医のテシンをサンウが演じています。

サンウがはじめて医師役をしたことでも話題となったのですが、白衣姿が似合いすぎて神々しいです!笑

テシンは偶然訪れたクァンヘ大学病院でVIP患者への手術が大成功し、病院が開院60周年イベントで作った「メディカル・トップチーム」の一員としてスカウトされます。

途中でテシンがチームから外されたり、チーム内でも治療方針を巡り対立することもありますが、“患者を救う”という同じ目的をもつ精鋭集団の奮闘に目が離せませんよ。

制作費40億ウォンを投入した大規模なセットにも注目してくださいね。

\クォン・サンウのドラマがイッキ見できる!/

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる