【2021年最新】キム・ヒョンジュ出演の韓国ドラマ一覧とおすすめ人気作品

今回ご紹介する女優さんは、キム・ヒョンジュです。

劇中で視聴者に共感度の高い演技を魅せ、演技大賞でも数々の受賞歴がある実力派女優です。

こちらの記事では、韓国俳優キム・ヒョンジュのこれまでの出演ドラマと、絶対見るべきおすすめ3作品を紹介しています。

プロフィールや経歴についても紹介しているので、キム・ヒョンジュのことを知るきっかけになれば幸いです。

目次

キム・ヒョンジュのおすすめドラマ3選

ここでは、キム・ヒョンジュが気になっているあなたに、これだけは見てほしいおすすめドラマ3選を紹介します。

キム・ヒョンジュを語るならこの3作品はぜひ見ておいてくださいね!

キム・ヒョンジュのおすすめドラマ①:愛人がいます

(画像引用元:U-NEXT)

ヒョンジュとチ・ジニとの共演が高評価を得てベストカップル賞の他、2015年SBS演技大賞では見事に6冠を獲得した愛憎が渦巻く作品です。

ヒョンジュが一人二役で双子の姉妹であるヘガンとヨンギを熱演し、全くの別人のように演じ分けたことでも話題になりました。

弁護士のヘガンと夫のジノン(チ・ジニ)の間には最愛の娘を亡くして以降深い溝ができ、ジノンは後輩と深い関係に。

さらに事故に合い記憶したヘガンは、生き別れとなっていたヨンギと間違われて彼女を慕うソク(イ・ギュハン)と共同生活を始めます。

4年後にヘガンとジノンが再会したことで、運命の歯車が動き出します!

ドロドロなザ・韓国ドラマがお好きな方に特におすすめですよ。

\キム・ヒョンジュのドラマがイッキ見できる!/

キム・ヒョンジュのおすすめドラマ②:商道 ‐サンド‐

(画像引用元:U-NEXT)

ヒョンジュが史劇に初挑戦した作品です。

声のトーン、発声、発音などで血の出るような努力の末、イ・ビョンフン監督が拍手するほど演技を上達させたそうですよ。

ヒョンジュは松商の大房・チュミョン(イ・スンジェ )の娘であるタニョンを演じています。

稀代の商才を開花させたサンオク(イ・ジェリョン)に惹かれてしまうタニョン。

しかしサンオクはチュミンのせいで父を打ち首にされ、官奴婢という過酷な運命にされた身…。

さらにチュミョンは卑劣な手段を使ってサンオクたちを窮地に追いやります。

前途多難なタニョンの恋はどんな結末を迎えるのか。

また多くのファンに新鮮でとても良いという評価を得た、ヒョンジュの髷結頭にも注目してくださいね

\キム・ヒョンジュのドラマがイッキ見できる!/

キム・ヒョンジュのおすすめドラマ③:ガラスの靴

(画像引用元:U-NEXT)

視聴率40%を超えた大ヒット作で、ヒョンジュ自身が最も記憶に残る貴重な作品だと語っています。

本作に出演する前から似ていると言われていたキム・ジホと姉妹役で出演し、この縁で2人はプライベートでも親交があるようですよ。

ヒョンジュは交通事故で記憶喪失となり貧しい食堂の養女となったソヌを演じています。

生き別れとなっていた実姉のテヒ(キム・ジホ)と恋のライバルになってしまうのですが、早く姉妹だと気づいて!とついつい感情移入してしまうんです。

韓ドラ定番要素に加え、タイトルの元になったシンデレラの靴をはじめとする、靴にまつわるエピソードを織り交ぜながら、人間の幸せとは何かを問うストーリーになっていますよ。

終盤は話の行方が気になってノンストップで見てしまうこと間違いなしです!

\キム・ヒョンジュのドラマがイッキ見できる!/

キム・ヒョンジュの出演ドラマを動画配信サービスで見るならU-NEXT!

キム・ヒョンジュがこれまで出演してきたドラマを動画配信サービスで見たいと思ったら、U-NEXTがおすすめです。

以下の動画配信サービスでキム・ヒョンジュの出演作品を調べてみたところ、U-NEXTが断トツで1位となりました!

動画配信サービス配信作品数
U-NEXT\8作品/
FOD5作品
dTV2作品

映画・バラエティ番組も含め、U-NEXTでは以下のキム・ヒョンジュ出演作品を視聴できます。

ポイント作品もありますが、ほとんどが見放題作品です。

こんなにキム・ヒョンジュの出演作品を見放題で視聴できるのはU-NEXTだけなので、ぜひ31日間の無料お試し期間を利用してみてくださいね。

\キム・ヒョンジュのドラマがイッキ見できる!/

キム・ヒョンジュのプロフィール

キム・ヒョンジュ
(画像引用元:韓国公式サイト)
芸名キム・ヒョンジュ(김현주)
本名芸名と同じ
生年月日1977年4月24日
年齢44歳
出身地京畿道高陽市
身長168cm
血液型B型
所属事務所YNKエンターテインメント
SNSTwitter

ヒョンジュは1996年にキム・ヒョンチョルの「一生は」のMVに出演して芸能界デビューしました。

1997年に「私が生きる理由」で俳優デビューも果たしています。

ドラマ以外にもMC、ラジオDJ、CM出演など多方面で活躍していましたが、2000年「トギ」の出演以降は演技に集中するため、演技以外の仕事は受けないようにしたとか。

その後も優れたドラマ選球眼と安定的な演技力で、今や国民的な女優として認知されています。

キム・ヒョンジュの出演ドラマ一覧

ここでは、キム・ヒョンジュの過去の出演ドラマを紹介します。

年齢を追うごとに魅力を増しているヒョンジュの出演作をご堪能ください!

2019年キム・ヒョンジュ出演ドラマ

  • WATCHER(ハン・テジュ役)※主演

2018年キム・ヒョンジュ出演ドラマ

2016年キム・ヒョンジュ出演ドラマ

2015年キム・ヒョンジュ出演ドラマ

  • 愛人がいます(ト・ヘガン/トッコ・ヨンギ役)※主演
  • 私たち恋してる(本人役でカメオ出演)

2014年キム・ヒョンジュ出演ドラマ

2013年キム・ヒョンジュ出演ドラマ

  • 宮中残酷史-花たちの戦争(ヤムジョン役)※主演

2012年キム・ヒョンジュ出演ドラマ

  • 愛の贈りもの~My Blessed Mom~(キム・ヨンジュ役)※主演

2011年キム・ヒョンジュ出演ドラマ

2009年キム・ヒョンジュ出演ドラマ

2007年キム・ヒョンジュ出演ドラマ

  • インスンはきれいだ(パク・インスン役)※主演

2005年キム・ヒョンジュ出演ドラマ

  • 百万長者と結婚する方法(ハン・ウニョン役)※主演

2004年キム・ヒョンジュ出演ドラマ

  • 名家の娘ソヒ(チェ・ソヒ役)※主演
  • 波乱万丈ミスキムの10億作り(キム・ウンジェ役)※主演

2002年キム・ヒョンジュ出演ドラマ

  • ガラスの靴(キム・ユニ(イ・ソヌ)役)※主演

2001年キム・ヒョンジュ出演ドラマ

  • 商道 ‐サンド‐(パク・タニョン役)※主演
  • 彼女の家(パク・ヨンチェ役)

2000年キム・ヒョンジュ出演ドラマ

  • トギ(チョン・グィドク役)※主演

1999年キム・ヒョンジュ出演ドラマ

  • 日差しに向かって(イ・ヨニ役)
  • ラブストーリー(ソヨン役)
  • キム家の最終戦争(ジウン役)
  • 青春(チャ・ウォニョン役)

1998年キム・ヒョンジュ出演ドラマ

  • 愛してる愛してる(イ・ジュヒ役)
  • 愛しか知らない(ペク・ヨング役)

1997年キム・ヒョンジュ出演ドラマ

  • レディ・ゴー!(ナ・ミンジョン役)
  • 私が生きる理由(プンス役)
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる