【2021年最新】イ・ジュニョク出演の韓国ドラマ一覧とおすすめ人気作品

今回ご紹介する俳優さんは、イ・ジュニョクです。

誠実な末っ子のキャラクターを多く演じることから年配女性から人気が高いです。

こちらの記事では、韓国俳優イ・ジュニョクのこれまでの出演ドラマと、絶対見るべきおすすめ3作品を紹介しています。

プロフィールや経歴についても紹介しているので、イ・ジュニョクのことを知るきっかけになれば幸いです。

目次

イ・ジュニョクのおすすめドラマ3選

ここでは、イ・ジュニョクが気になっているあなたに、これだけは見てほしいおすすめドラマ3選を紹介します。

イ・ジュニョクを語るならこの3作品はぜひ見ておいてくださいね!

イ・ジュニョクのおすすめドラマ①:365:運命をさかのぼる1年

365:運命をさかのぼる1年
(画像引用元:韓国公式サイト)

裏切りの連続で見るものを全く飽きさせないミステリー・サバイバルゲーム!

ジュニョクは自分のせいで、兄のように慕う同僚を亡くした刑事のヒョンジュを演じています。

そんなヒョンジュのもとに記憶はそのまま、1年前に戻らないかという電話が。

同僚を救えると考え、過去を変えようと“リセッター”となる道を選びますが、“リセット”の対価を払うかのように、どんどん人が死んでいきます。

次々と予告なくリセッターが死んでいく事件の容疑者は、参加者全員。

誰が犯人なのか…?

想定外の事件に巻き込まれたヒョンジュは、同じくリセッターのガヒョン(ナム・ジヒョン)と共に事件を解決しようと奮闘します。

歴代級のどんでん返しの連続をぜひ楽しんでくださいね。

イ・ジュニョクのおすすめドラマ②:赤道の男

(画像引用元:U-NEXT)

ジュニョクはソウル地検検事のジャンイルを演じています。

喧嘩の強いソヌ(オム・テウン)と学校一の秀才ジャンイル。

一見正反対に見える彼らですが、唯一無二の親友…でした。

ソヌの父親が死体で発見されるまでは。

自分の父がソヌの父の死に関与していると知ったジャンイルは、警察に再捜査を陳述しようとするソヌを止めるため、彼を崖から突き落としてしまいます。

2人が親たちの問題で、親友だった子供たちの関係性まで歪めてしまう展開がとても悲しいですよね。

ソヌは死んだと思われていましたが、13年後に復讐のため戻ってきて!?

復讐劇にとどまらず、一途な愛と屈折した愛も見どころの1つですよ。

男同士の壮絶な復讐劇の結末を、ぜひご自身の目で確かめてくださいね。

\赤道の男がイッキ見できる!/

イ・ジュニョクのおすすめドラマ③:ラブ・セラピー ~A POEM A DAY~

(画像引用元:U-NEXT)

主人公・ボヨン(イ・ユビ)が、愛してやまない詩の数々と共に繰り広げるメディカル・ラブコメディ!

スリング治療の第一人者である理学療法士のジェウクをジュニョクが演じています。

最初は優秀でスペックも高いのですが、他人に興味がないため生意気な印象を周囲に与えてしまいます。

しかし唯一ボヨンにだけは目が留まって…?

学生時代にお気に入りの詩を送り続けたボヨンを気持ち悪いと振ったはずのミノ(チャン・ドンユン)が、ジェウクに嫉妬して展開される三角関係も見逃せません。

ジェウクがボヨンの前だけで見せる特別でストレートな感情表現が最高なので、ボヨンになったつもりで堪能してくださいね。

\ラブ・セラピーがイッキ見できる!/

イ・ジュニョクの出演ドラマを動画配信サービスで見るならU-NEXT!

イ・ジュニョクがこれまで出演してきたドラマを動画配信サービスで見たいと思ったら、U-NEXTがおすすめです。

以下の動画配信サービスでイ・ジュニョクの出演作品を調べてみたところ、U-NEXTが断トツで1位となりました!

動画配信サービス配信作品数
U-NEXT\11作品/
FOD9作品
dTV7作品

映画・バラエティ番組も含め、U-NEXTでは以下のイ・ジュニョク出演作品を視聴できます。

ポイント作品もありますが、ほとんどが見放題作品です。

こんなにイ・ジュニョクの出演作品を見放題で視聴できるのはU-NEXTだけなので、ぜひ31日間の無料お試し期間を利用してみてくださいね。

\イ・ジュニョクのドラマがイッキ見できる!/

イ・ジュニョクのプロフィール

(画像引用元:韓国公式サイト)
芸名イ・ジュニョク(이준혁)
本名芸名と同じ
生年月日1984年3月13日
年齢37歳
出身地ソウル特別市
身長181cm
血液型A型
所属事務所エースファクトリー
SNSなし

ジュニョクは2006年にタイフーンのMV「待つから」でデビューしました。

漫画好きで子供の頃の夢は漫画家になることだったそうで、今でも絵はかなりの腕前のようです。

韓国にとどまらず中国でも活躍しており、中国ドラマにも多数出演していますよ。

兵役情報としては2012年6月19日に入隊、2014年3月18日に除隊しています。

京畿道議政府第306補充隊に現役兵として兵務を全うしました。

イ・ジュニョクの出演ドラマ一覧

ここでは、イ・ジュニョクの過去の出演ドラマを紹介します。

イケメンかつインパクトのある演技を魅せてくれるジュニョクの作品をご堪能ください!

2020年イ・ジュニョク出演ドラマ最新情報

2019年イ・ジュニョク出演ドラマ

  • みんなの嘘(チョン・サンフン役)

2018年イ・ジュニョク出演ドラマ

2017年イ・ジュニョク出演ドラマ

2015年イ・ジュニョク出演ドラマ

2014年イ・ジュニョク出演ドラマ

2012年イ・ジュニョク出演ドラマ

2011年イ・ジュニョク出演ドラマ

2010年イ・ジュニョク出演ドラマ

2009年イ・ジュニョク出演ドラマ

2008年イ・ジュニョク出演ドラマ

2007年イ・ジュニョク出演ドラマ

  • 糟糠の妻クラブ(ハン・ソンス役)
  • 愛が私たちを動かす方法(ソ・ジョンウ役)
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる