MENU

【2020年最新】チョン・グァンリョル出演の韓国ドラマ一覧とおすすめ人気作品

2020 10/17
【2020年最新】チョン・グァンリョル出演の韓国ドラマ一覧とおすすめ人気作品

今回ご紹介する俳優さんは、チョン・グァンリョルです。

今では色々な番組で目にしますが、実は遅咲きの俳優さんなんですよ。

こちらの記事では、韓国俳優チョン・グァンリョルのこれまでの出演ドラマと、絶対見るべきおすすめ3作品を紹介しています。

プロフィールや経歴についても紹介しているので、チョン・グァンリョルのことを知るきっかけになれば幸いです。

\チョン・グァンリョルのドラマがイッキ見できる!/

目次

チョン・グァンリョルのプロフィール

あわせて読みたい
Login • Instagram Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.
芸名チョン・グァンリョル(전광렬)
本名芸名に同じ
生年月日1960年2月11日
年齢61歳
出身地ソウル特別市
身長173cm
血液型A型
所属事務所スターズエンターテイメント
J.WAY エンターテイメント
セパルチャ(三輪車)エンターテイメント
The CNT

チョン・グァンリョルは1980年に、TBCのタレント公募に合格して俳優の道へ入りますが、しばらくは売れない時代を過ごします。

1999年の「青春の罠」でおおらかな人間味あふれる財閥2世を演じて注目を浴びました。

さらに同年、韓国ドラマ史上最高の視聴率を記録した「ホジュン 宮廷医官への道」の主役に抜擢され、一挙に有名になりました。

チョン・グァンリョルの出演ドラマ一覧

ここでは、チョン・グァンリョルの過去の出演ドラマを紹介します。

数多くの作品に出演し、様々な顔を私たちに見せてくれていますよ。

2020年チョン・グァンリョル出演ドラマ

  • 風と雲と雨(イ・ハウン/興宣大院君役)

2017年チョン・グァンリョル出演ドラマ

2016年チョン・グァンリョル出演ドラマ

2015年チョン・グァンリョル出演ドラマ

2013年チョン・グァンリョル出演ドラマ

  • 熱愛(カン・ムンド役)
  • 火の女神ジョンイ(イ・ガンチョン役)

2011年チョン・グァンリョル出演ドラマ

  • 光と影(チャン・チョルファン役)
  • ペク・ドンス(キム・グァンテク役)
  • サイン(イ・ミョンハン役)

2010年チョン・グァンリョル出演ドラマ

2009年チョン・グァンリョル出演ドラマ

  • 太陽を飲み込め(チャン・ミノ役)

2008年チョン・グァンリョル出演ドラマ

  • 総合病院2(ペク・ヒョニル役)

2007年チョン・グァンリョル出演ドラマ

  • 王と私(チョ・チギョム役)

2006年チョン・グァンリョル出演ドラマ

2005年チョン・グァンリョル出演ドラマ

  • 愛賛歌(カン・セハン役)
  • 愛・共感(パク・チヨン役)
  • 恋するレシピ(カン・セハン役)

2004年チョン・グァンリョル出演ドラマ

  • 英雄時代(グク・テホ役)

2002年チョン・グァンリョル出演ドラマ

  • チャン・ヒビン(粛宗役)

2000年チョン・グァンリョル出演ドラマ

  • イヴのすべて(チョン・グァンリョル役)

1999年チョン・グァンリョル出演ドラマ

  • ホジュン 宮廷医官への道(ホ・ジュン役)※主演
  • バラと豆モヤシ(チェ・ジョンテ役)
  • 青春の罠(ノ・ヨングク役)

1998年チョン・グァンリョル出演ドラマ

  • 真実のために(オ・ジュンソン役)

1997年チョン・グァンリョル出演ドラマ

  • モデル(ユ・ジャンヒョク役)

1996年チョン・グァンリョル出演ドラマ

  • 絆(ギョンハ役)

1995年チョン・グァンリョル出演ドラマ

  • 仮面の中の天使(イ・ヒョンウ役)

1994年チョン・グァンリョル出演ドラマ

  • 巨人の手(ソン・ユル役)
  • 総合病院(ペク・ヒョニル役)

チョン・グァンリョルのおすすめドラマ3選

ここでは、チョン・グァンリョルが気になっているあなたに、これだけは見てほしいおすすめドラマ3選を紹介します。

チョン・グァンリョルを語るならこの3作品はぜひ見ておいてくださいね!

チョン・グァンリョルのおすすめドラマ①:ホジュン 宮廷医官への道

ホジュン 宮廷医官への道
(画像引用元:U-NEXT)

愛人の子として生まれ、密貿易・身分違いの結婚という大罪を犯したホジュン(チョン・グァンリョル)。

しかし逃亡先で医師のウィテ(イ・スンジェ)と出会ったことによって、“心医”を志すことになるホジュンの一生を描いた作品です。

2000年のMBC演技大賞で大賞をグァンリョルがホジュン役で獲得しています。

様々な問題に直面しながらも、献身的な治療を行い、多くの人々を救うため、病の治療法を見つけることに人生をささげたホジュンに胸を打たれますよ。

人との出会いという運も必要かもしれませんが、変わろうと決心しそれを貫くことができれば、人はいくらでも変わることができるということを教えてくれた作品です。

\ホジュン 宮廷医官への道がイッキ見できる!/

チョン・グァンリョルのおすすめドラマ②:君を憶えてる

君を憶えてる
(画像引用元:U-NEXT)

グァンリョルは主人公・ヒョン(ソ・イングク)の父で、韓国初のプロファイラーであるジュンミンを演じています。

ジュンミンがプロファイリングしたサイコパスな危険人物ジュニョン(D.O./EXO)。

彼と出会ってしまったことで、ジュンミン家族はバラバラになってしまいます。

ジュニョンを観察していたつもりが、実は自分が観察されていることに気づくジュンミン。

言葉巧みにジュンミンを惑わせ、ついには息子のヒョンがジュニョンと接触してしまい、息子を守るためという名目でヒョンを監禁してしまいます。

そして脱獄したジュニョンの手によって…。

主演のソ・イングクをはじめ、EXOのD.O.やパク・ボゴムなど、イケメンが多数出演しているので眼福ですよ!

\君を憶えてるがイッキ見できる!/

チョン・グァンリョルのおすすめドラマ③:ペク・ドンス

ペク・ドンス
(画像引用元:U-NEXT)

生まれ落ちてすぐに命を奪われそうになった主人公・ドンス(チ・チャンウク)を助けた、朝鮮一の剣士・グァンテクをグァンリョルが演じています。

腕と足に障害がありながらグァンテクを師に武術を習得し、イ・サンの守護神となる実在した朝鮮最強の武人ドンス。

なんといっても見どころは美しき剣士たちの戦いです!

ドンスの良きライバルにして無二の親友のウン(ユ・スンホ)。

実はウンは“殺人の相”をもって生まれ、暗殺組織に育てられ、ドンスと出会った思悼世子の護衛部隊にもスパイとして潜入していました。

刺客として生きるか、ドンスとの友情に生きるかで揺れるウンがとても切ないですよ。

数奇な運命のもとに生まれた2人が迎える結末がとても気になってしまう作品です!

\ペク・ドンスがイッキ見できる!/

コメント

コメントする

目次
閉じる